シャリシャリとして歯ごたえがある食感。
 能登では「ぎばさ」や「だいずる」とも呼ばれます。